Blog

ブログ

2018/1/25 What's VOLVO

『Vision 2020』は、ボルボの夢であり目標

2020年。これは単にキリのよい数字の年というだけでなく、重要なターニング・ポイントとなる年として、いま、あらゆる分野で注目をされています。特に日本においては、2020年が大きな意味を持つことは言うまでもないでしょう。東京オリンピック・パラリンピックが控えているからです。

 

交通インフラや通信インフラ、公共施設などハードウェアとソフトウェアを問わず、2020年までにいろいろなモノやコトが変化していくことが予想されています。自動車の世界においても、2020年までの自動運転の実用化をトヨタ自動車がすでに発表しているように、革新的な技術の提供がなされようとしています。

 

東京でのオリンピック・パラリンピック開催が決定したのは2013年のこと。その後、2020年へ向けた取り組みが一気に加速したのですが、実はそれより以前に2020年に向けて、野心的かつ達成しなければならない目標をボルボが掲げていました。それがVision 2020です。

◯交通事故による死傷者数をゼロにせよ

ボルボ・カーズの社長兼CEOであるホーカン・サムエルソンはVision 2020について「2020年までに、新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者をゼロにすること」と説明しています。世界保健機関(WHO)によると、世界における2015年の交通事故死亡者数は約125万人となっています。

 

比較的交通事故死者数の少ないと言われる日本においても、2017年の1年間で3694人もの方が交通事故で尊い命を落としています。自動車産業全体が安全に対して積極的に取り組んでいることで、この数字は年々減少傾向にありますが、ゼロにすることは容易なことではないでしょう。ボルボは、そんな難問に取り組んでいるのです。

 

◯100万人以上の命を救った3点式シートベルト

ボルボが、安全に対して世界で最も積極的に取り組んでいるメーカーであることはよく知られています。そのルーツは、世界有数の過酷な道路条件の下でも安心して走れるクルマを作るという、創業者たちの熱意へとさかのぼります。

 

そして、1959年、ボルボのエンジニアであるニルス・ボーリンによって、世界で初めて3点式シートベルトが実用化されたことで、その取り組みが一気に世界に知られることとなります。ボルボが「誰もがこの技術の恩恵を受けられるように」と、3点式シートベルトの特許を無償公開したことはあまりに有名です。これにより、いまでは世界を走るほぼすべてのクルマに、3点式シートベルトが採用され、その結果100万人以上の命を救ったと言われています。

◯新型XC90は安全に関する全てが注ぎ込まれている

Vision 2020を達成するためのボルボの取り組みは非常に多岐にわたります。ボルボは2015年に発表した新型XC90を「安全に関する技術の全て」が注ぎ込まれているとしています。

 

例えば、世界で初めて採用されたインターセクション・サポートは事故を未然に防ぐアクティブ・セーフティの最先端をゆく技術です。もちろん、従来のパッシブ・セーフティ、すなわち、事故が起こった際に乗員を保護するための安全装備にも、ランオフロード・プロテクションといった世界で初めての技術が採用されています。もちろん、従来の安全装備も、高いレベルで採用されています。さらに、これらの装備がオプションではなくすべて標準で搭載されている点に、ボルボの安全に対する情熱が見てとれます。

 

ボルボが守るのは乗員だけではありません。Vision 2020の内容が「2020年までに、新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者をゼロにすること」となっているように、乗員以外の死亡者や重傷者もゼロにしようとしているのです。そのために、歩行者エアバッグやサイクリスト・歩行者検知機能付衝突警告システムなどといった世界初の技術もまた、ボルボによって提供されています。

◯Vision 2020は、安全なクルマを作るという意味だけではない

このように、ボルボにおける安全の取り組みは枚挙に暇がありません。これらの技術を提供するために、想像を絶するほどの研究開発や投資が行われています。ただ、ボルボにとってVision 2020は、単に安全なクルマを作り続けることで達成されるものではありません。ボルボはVision 2020について「持続可能な交通システムを作り上げようとする取り組み」とも述べています。

 

つまり、道路や自動車以外の交通機関、果ては私たち一人ひとりの交通マナーに至るまでの包括的な取り組みであることを意味しています。交通事故による死傷者数をゼロにするためには、究極的には私たち一人ひとりの意識改革に掛かっているのです。

 

 

 

posted by NEXTAGE|株式会社ネクステージ

■ 北欧文化の発信基地 ■
北欧とボルボの魅力を、日本人ならではの感動サービスとともに。

【大阪のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー香里園(大坂府 寝屋川市)

 ボルボ・カー堺(大坂府 堺市)

【富山のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー富山(富山県 富山市)