Blog

ブログ

2018/2/7 What's VOLVO

ボルボ・S60ってどんなクルマ?

メルセデスベンツ・Cクラス、BMW3シリーズ、アウディ・A4VW・パサート、ジャガー・XE、アルファロメオ・ジュリア、キャデラック・ATS、レクサス・ISなどなど、世界中の自動車ブランドが最も注力すると言っても過言ではないカテゴリーがDセグメントセダンです。最もクルマらしいクルマであり、各ブランドにとって売れ筋であるこのカテゴリーにおいて、北欧はスウェーデンを代表する自動車ブランドであるボルボが投入しているのが、今回紹介するS60です。

 

S60の歴史

初代S60が登場したのは、2000年の秋のことでした。P2プラットフォームと呼ばれる、当時のS80V70XC70などと共通のプラットフォームを用いて設計されたS60は、S70の後継車かつV70の姉妹車として登場しました。本来、姉妹車であればモデル名が揃っているのが普通ですが、フォードグループと傘下となってモデルラインナップを再構成するタイミングだったこともあり、S60V70という名で併売される状況が続いたのです。

2代目S602010年に登場したタイミングで、V60も発表され、それ以降は数字が揃っています。初代S60もまた、ボルボの伝統に従い、2010年に2代目へとフルモデルチェンジするまで、9年にわたって改良をしながら生産が続けられました。

 

20103月のジュネーブモーターショーで2代目となる現行S60が世界初公開されました。初代と同様の流麗なデザインが特徴で、ダウンサイジングターボエンジンを搭載したエントリーモデルと、3リットル直列6気筒ターボエンジンを搭載したハイパフォーマンスモデルまで、3グレードが用意されました。

ベースモデルとなる「Drive-E」はボルボとしては初となるエコカー減税対象者に指定されるなど、環境面にも注力されていました。もちろん、ボルボが最も大切にする安全面についても、35km/h以下での走行時に、歩行者や前方走行車両との衝突を回避する「ヒューマン・セーフティ」という当時最新の安全装備が搭載されていました。現在販売されているのは2014年にマイナーチェンジが施されたモデルで、新開発のDrive-Eエンジンが搭載されています。

 

S60ってこんなクルマ

2010年の登場から8年が経過し、ややデザイン上の古さが目立っているS60ですが、度重なるリフレッシュメントにより、中身は可能な限り最先端のものが搭載されています。

現行のグレード構成は、152馬力を発生する1.5リットル4気筒直噴ターボエンジンに6ATを組み合わせたエントリーモデルの「T Classic」から306馬力を発生する2リットル4気筒スーパーチャージャー付きターボエンジンに8ATを組み合わせた「T6 AWD RDESIGN」まで6通りとなっています。エンジンは190馬力を発生する2リットル4気筒ターボディーゼルエンジンを搭載した「D4」も用意されています。

 

安全装備についても、ボルボのほかのラインナップと遜色のないものとなっています。「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」や「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」などからなるボルボの先進安全技術である「INTELLI SAFE」が全車標準で採用されいます。

 

また、これだけの装備を採用していながら、449万円からという価格も魅力の1つです。一般に、ドイツ系プレミアムブランドと比べて、同価格でも上級装備が設定されているのがボルボの特徴です。それは、競合であるドイツ系プレミアムブランドと比べてブランド力が劣る分、装備で魅力的に見せなければならないという販売上の課題でもあるのですが、消費者にとっては選択肢が増えるという意味でありがたいことです。モデル末期の現在では、相応の値引きも期待できるため、なおお買い得に感じることができるでしょう。

 

そして3代目へ

ボルボの伝統に沿って、長きにわたって生産され続けたS60も、まもなくフルモデルチェンジされることが噂されています。2代目同様ジュネーブモーターショーでの発表と目される新型ですが、S90に採用された最新世代のデザイン、エンジン、そして安全装備が搭載されることは間違いないでしょう。また、中国のジーリーホールディングス傘下となってから開発される最初のS60となります。ジーリーホールディングス傘下となってからのボルボは、グローバルでの販売も好調で、ドイツ系プレミアムブランドにも負けない良質なプロダクトを提供し続けています。そういった意味でも、新型S60は楽しみな1台です。

 

posted by NEXTAGE|株式会社ネクステージ
■ 北欧文化の発信基地 ■
北欧とボルボの魅力を、日本人ならではの感動サービスとともに。

【大阪のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー香里園(大坂府 寝屋川市)

 ボルボ・カー堺(大坂府 堺市)

【富山のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー富山(富山県 富山市)