Blog

ブログ

2018/3/26 What's VOLVO

「Polestar 1(ポールスターワン)」ってどんな車?

1996年よりボルボの公認レースチームであったPolestarが紆余曲折を経て、ボルボ系ハイパフォーマンスカーメーカーとなりました。Polestarブランド第1号車が2ドアクーペのPolestar1です。2017年10月に上海モーターショーで世界初披露され、2018年3月のジュネーブモーターショーで欧州デビューしました。果たしてどのような車なのでしょう。

 

ベースは90シリーズ?

 

2017年10月、上海モーターショーで世界初披露されたPolestar1は、ボルボの公式レーシングチームからチューナーへと転身し、電動車専門メーカーとなったPolestar初の独自ブランドPHEVです。ボディタイプは流麗でエレガントな2ドアクーペで、プロポーションは伸びやかで低くワイド。フロントマスクは薄くフロントフェンダーラインがウインドウに向かって上昇しているため、全体的にクラウチングスタイルに感じられ、スポーティーさも漂っています。

 

PHEV GTカーとして誕生したPolestar1のサイズは全長4,585mm、全幅1,935mm、全高1,352mm、ホイールベース2,742mmと発表されています。S90と比較するとサイズとしてはS60寄りです。Polestar1はボルボのSPA(Scalable Product Architecture)をベースに開発されています。Polestar1の外観には新世代ボルボ車のアイコンであるトールハンマーが採用されるなど、ボルボ車のDNAの継承を感じさせますが、現存するボルボ車の2ドア版ということではなく、あくまでも独立して開発された車両なのです。

 

Polestar1のメカニズム的注目ポイント

Polestar1のメカニズムは、ハイパワーユニットに注目が集まります。他にも軽量高剛性ボディや足回りにも注目すべきポイントがあります。

600psのハイパワーを実現したPHEVユニット
Polestar1のパワーユニットはボルボのT8グレードに展開されている「Drive-E ツインエンジン」が搭載されます。ガソリンエンジンは各部のチューニングと新設計パーツにより最大出力341ps、最大トルク370N・mを発揮します。S60 Polestar搭載エンジンより幾分おとなしめです。電気モーターは後輪軸上に2機搭載。合計で最高出力221ps、最大トルク480N・mを発生します。さらにISGが47ps/150N・mを発生するので、各原動機の出力合計は最高出力609ps、最大トルク1,000N・mを発生することになります。

しかし実際の走行時にはシステムによりエンジンや各モーターが連携して働くはずなので、システム出力も609ps/1,000N・mを発生するかは不明です。
バッテリー容量は34kWhで、150kmのEV走行が可能とのこと。日本での走行シーンを考えると、日常走行はEVのみで間に合う場合がほとんどでしょう。週末の中長距離ドライブで多少ガソリンを使用することになりそうです。S60 Polestarに搭載されるPolestarチューンドT6エンジンの燃費が12.2km/Lなので、Polestar1のガソリン走行時の燃費も同程度と考えられます。

 

カーボンファイバーを多用した軽量高剛性ボディ

車体の素材にはカーボンファイバーを多用しており、従来技術と比較して230kgの軽量化を達成しています。サイズ的に近いS60の車両重量が1,900kgほどなので、1,650kg程度の車両重量と考えられます。またねじり剛性は45%向上したとのことで、ハイパワー車にふさわしい高剛性ボディを作り上げています。ボディ素材にカーボンファイバーを用いたことで、シャーシより上部が軽量化します。そのため低重心でロールの少ない挙動を示します。

 

ハイパワーを受け止める足回り

電気モーターが後輪車軸上の「ダブル・エレクトリック・リアアクスル」に2機搭載されます。コーナリング時には左右トルク配分を可変するトルクベクタリングが作動し、よりハイスピードでスムーズな高速コーナリングを安全に行うことができます。

ショックアブソーバーにはオーリンズ社製の連続電子制御サスペンションを世界初採用。路面やドライバーの運転に合わせて、瞬時に減衰力を変更します。またドライバーによりマニュアルで設定を変更することも可能です。

フロントブレーキには曙ブレーキ工業製の6ピストン・ブレーキキャリパーと400mmのブレーキディスクが採用されています。

 

Polestar1市販の可能性は?

Polestar公式ページでは、プレオーダーを受け付けており、デポジットとして2,500ユーロの支払いを求めています。これは先述したサブスクリプション方式とは明らかに矛盾します。2019年から生産予定のPolestar1には、サブスクリプション方式の他に通常の市販プランも準備されているのかもしれません。

2018年3月現在、Polestar1のプレオーダーを受け付けている国は中国、米国、スウェーデン、ドイツ、ノルウェー、オランダ、デンマーク、フィンランド、英国、スペイン、フランス、ポルトガル、ポーランド、イタリア、オーストリア、スイス、ベルギー、カナダの18カ国に限定されます。2018年3月現在、日本が入っていないのはいささか寂しい限りです。

 

画像出典:www.netcarshow.com

posted by NEXTAGE|株式会社ネクステージ
■ 北欧文化の発信基地 ■
北欧とボルボの魅力を、日本人ならではの感動サービスとともに。

【大阪のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー香里園(大坂府 寝屋川市)

 ボルボ・カー堺(大坂府 堺市)

【富山のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー富山(富山県 富山市)