Blog

ブログ

2018/6/29 What's VOLVO

ボルボS90とメルセデス・ベンツEクラスを比較!それぞれどんな違いがあるのでしょうか。

ボルボのS90とメルセデス・ベンツEクラス。どちらも欧州を代表する高級セダンですが、どのような違いがあるのでしょうか?
ボルボはスウェーデンを拠点とする自動車メーカーで、欧州車といってもそのデザインやユーティリティは独自のアプローチが見られます。一方メルセデス・ベンツは高級車の代名詞でもあり、日本でも馴染みのあるドイツを拠点としたメーカーです。

今回は両者の違いや特徴、セールスポイントなどをご紹介していきます。あなたに合うのはどちらのモデルでしょうか?

 

ボルボ S90のスペック

 

 

ボルボには現在、S60とS90と2車種のセダンがラインアップされており、後者がプレミアムセダンに位置付けられています。
全長は4,965mmと大きめですが、全高は1,445mmとセダンとしては一般的な高さとなっているため、視覚的に低く長いフォルムをつくりだしています。さらに1,880 mmという全幅もワイド&ローを強調する要因になっています。

インテリアは12.3インチのフル液晶のメーターと9インチの縦長センターディスプレイで先進的な車内を表現。ほとんどの操作をタッチパネルでできるため直感的な操作が可能、シンプルなインパネ周りとなっています。

 

 

駆動方式とエンジンについてですが、駆動方式はFFもしくはFFをベースとする4WDモデルで3つのグレードすべてが過給機つきの2.0Lエンジンを搭載しています。特に上位2グレードではターボチャージャーとスーパーチャージャーを合わせたツインチャージャー方式となっており、低回転と高回転どちらにも強く、このサイズのパワーユニットとしてはかなりパワフルな仕様になっています。

トランスミッションはいずれも8速ATでシームレスなシフトチェンジを実現しています。

 

メルセデス・ベンツEクラスのスペック

 

ボディサイズは、全長:4,930-4,950mm、全幅:1,850mm、全高:1,455-1,460mmとS90と同等の寸法になっていることが分かります。

外観の高級感はもちろんですが、内装のプレミアムテイストはもはや折り紙付き。細かなパーツやシートのステッチなど随所にこだわりが見えます。現行メルセデス・ベンツの特徴でもある、2つのモニターで構成される12.3インチのセンターディスプレイとメーターも装備されています。

現行モデルは豊富なグレード設定になっており、購入の際は悩ましいポイントとなるでしょう。いずれのモデルでもターボチャージャーを搭載しており、ディーゼルモデルがある点も見逃せません。

駆動方式はFRもしくはFRベースの4WD、全グレードで9速ATを採用しています。

 

それぞれどんな人に向いている?

 

内外装のデザインについては、好みになってきますがS90、Eクラスともに国産車では得難い高級感あるものとなっています。安全面に関しても、レーダーやカメラによる自動ブレーキや障害物の検知機能、ドライビングアシストについては両者ともに装備しており申し分ありません。

搭載エンジンに目を向けてみると、S90はガソリン車のみなのでディーゼルモデルを選びたい場合は必然的にEクラスに軍配が上がります。力強いトルクと高い燃費性能はガソリン車にはないアドバンテージがあります。

S90は下位グレードでも十分にパワフルですが、Eクラスではやや出力を抑えたグレードもあります。それでも公道を走行する分には必要十分な性能を兼ね備えています。

スペックを比較してみると大きな差は感じづらいですが、実際に乗ってみると大きな差を感じることができます。もちろん、スペックやデザインの好みといった第一印象も重要なのですが、高いお買い物ですので一度乗り比べた上で検討することをおすすめします。

 

posted by NEXTAGE|株式会社ネクステージ
■ 北欧文化の発信基地 ■
北欧とボルボの魅力を、日本人ならではの感動サービスとともに。

【大阪のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー香里園(大坂府 寝屋川市)

 ボルボ・カー堺(大坂府 堺市)

【富山のボルボ正規ディーラー】

 ボルボ・カー富山(富山県 富山市)