Blog

ブログ

2018/10/24 What's VOLVO

ボルボ XC90 T8 TWIN ENGINE AWD インスクリプションとレクサス LX570を比較!

ボルボSUVのフラッグシップXC90に、「T8 ツイン エンジン」と呼ばれるPHEVシステムを搭載したT8 Twin Engine AWD インスクリプション。そのボディフルサイズに迫る大きさです

 

比較するのはレクサス LX570。ランクル200をベースとしたレクサス SUVのフラッグシップモデルで、2017年の一部改良では、従来の8人乗りに加えて5人乗りモデルもラインナップされました。

 

XC90はSPAシャーシを採用するオンロード主体のSUV、LX570はラダーフレームを採用するオフロード主体のSUVと根幹から違う2台ですが、ともに3列シート車であり、ラグジュアリーモデル。果たしてどのような違いがあるのでしょうか。

 

※2018年9月現在、日本で販売されているモデルについて比較します。

 

■エクステリアの比較

XC90は、ボルボファミリーに通じる都会的なスカンジナビアンデザインに力強さをプラスしたスタイル。対するLX570は、ランクルの面影を残しながらもレクサスらしい高級感と高品質を感じさせるものになっています。

 

●XC90 T8 Twin Engine AWD Inscriptionのボディスペック

全長×全幅×全高:4,950mm×1,960mm×1,760mm

ホイールベース:2,985mm

車両重量:2,360kg

乗車定員:7名

サスペンション:(前)ダブルウィッシュボーン式/(後)マルチリンク式

タイヤ(前後):275/40R21

車両販売価格:10,840,000円~

 

●LX570のボディスペック

全長×全幅×全高:5,080mm×1,980mm×1,910mm

ホイールベース:2,850mm

車両重量:2,680kg(5人乗り)/2,730kg(8人乗り)

乗車定員:5/8名

サスペンション:(前)ダブルウィッシュボーン式(スタビライザー付) /(後)トレーリングリンク(スタビライザー付)

タイヤ(前後):285/50R20

車両販売価格:11,150,000円~

ほぼ似たようなサイズの2台ですが、ホイールベースで比べるとXC90が135mm長く、乗り心地と2列目以降のシートスペースのゆとりが期待できそうです。

 

■インテリアの比較

XC90のシート素材は、パーフォレーテッド・ファインナッパレザーです。シートカラー、インテリアカラー、ルーフカラーはボディカラーに合わせた4色が用意されます。組合せは以下の通りです。(※●はボディカラー)

●クリスタルホワイトパールルミナスサンドメタリックデニムブルーメタリック
シート:ブロンド
インテリア:チャコール/ブロンド
ルーフライニング:ブロンド

 

●オスミウムグレーメタリック
シート:アンバー
インテリア:チャコール/チャコール
ルーフライニング:チャコール

 

●オニキスブラックメタリック
シート:チャコール
インテリア:チャコール/チャコール
ルーフライニング:ブロンド

 

●パイングレーメタリック
シート:マルーンブラウン
インテリア:チャコール/チャコール
ルーフライニング:ブロンド

 

LX570のシート表皮はセミアニリン本革で、インテリア&シートカラーは5色を用意。シートカラーとインテリアカラーは統一されており、7色のボディカラーに対して、自由に組み合わせることが可能です。

 

インテリアカラーは以下のようになっています。(※はインテリア&シートカラー)

 

インテリア&シート:アイボリー
ステッチ:アイボリー
ルーフ:アイボリー
トリム:アイボリー

 

インテリア&シート:ブラック
ステッチ:グレー
ルーフ:グレー
トリム:ブラック

 

インテリア&シート:サンフレアブラウン
ステッチ:シルクブラウン
ルーフ:グレー
トリム:サンフレアブラウン

 

インテリア&シート:メローホワイト
ステッチ:ライトグレー
ルーフ:グレー
トリム:メローホワイト

 

インテリア&シート:ガーネット
ステッチ:アイボリー
ルーフ:グレー
トリム:ガーネット

 

両車ともシートには、高級レザー素材を採用し、柔らかさや手入れのしやすさにまでこだわっています。LX570は、ボディカラーとシートカラーを自由に組合せられるという特長がありますが、スカンジナビアンデザインによるカラーコーディネートを楽しむことができるXC90のほうが、洗練された印象を受けるでしょう。

 

■走行性能の比較

走行性能に直結するパワーユニットのスペックを比較します。

 

●XC90 T8 Twin Engine AWD Inscription
エンジン:2.0L直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー
最高出力:233kW(318ps)/6,000rpm
最大トルク:400Nm(40.8kgm)/2,200~5,400rpm
モーター最高出力:(前)34kW/2,500rpm/(後)65kW/7,000rpm
モーター最大トルク:(前)160Nm/0~2,500rpm/(後)240Nm/0~3,000rpm
JC08モード燃費:13.7km/L

 

●LX570
エンジン:5.6L V型8気筒DOHC
最高出力:277kW(377ps)/5,600rpm
最大トルク:534Nm(54.5kgm)/3,200rpm
JC08モード燃費:6.5km/L

 

XC90は2.0Lエンジンにターボとスーパーチャージャーを装着し、かつフロントに160Nm、リアに240Nmの最大トルクを発生する電気モーターを備えます。

 

一方のレクサス LX570は、5.6LV8エンジンを積みますが、パワー、燃費ともに太刀打ちできません。しかも燃費は2倍以上の差があります。

 

XC90はシステマチックにパワーを稼いでいるのに対し、LX570は昔ながらの大排気量エンジン。クリーンでパワフル、燃料効率に優れるT8 ツイン エンジンを搭載するXC90の方が、これからの時代にふさわしい車種と言えそうです。

 

■先進安全装備と運転支援装備の比較

両車が標準装備する先進安全装備や運転支援装備を比較します。

 

●XC90 T8 Twin Engine AWD Inscriptionの主要標準装備

◎インテリセーフ

 ・City Safety(衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム)

   – 歩行者・サイクリスト・大型動物検知機能(夜間含む)

   - インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)

     - 対向車対応機能

 ・オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)

 ・全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)

 ・パイロット・アシスト(車線維持支援機能)

 ・ステアリング・アシスト付BLIS(後車衝突回避支援機能付ブラインドスポット・インフォメーション・システム)

 ・LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)

 ・LKA(レーン・キーピング・エイド)

 ・DAC(ドライバー・アラート・コントロール)

 ・CTA(クロス・トラフィック・アラート)

 ・RSI(ロード・サイン・インフォメーション)

 ・ランオフロード・プロテクション(道路逸脱事故時保護機能)、衝撃吸収機構付フロントシート

 ・ランオフロード・ミティゲーション(道路逸脱回避支援機能)

 ・被追突時警告機能(静止時オートブレーキ機能付)

 ・フル・アクティブ・ハイビーム(LEDヘッドライト)

 ・360°ビューカメラ

 ・衝突時ブレーキ保持機能

◎その他

・パーク・アシスト・パイロット(縦列・並列駐車支援機能)

・衝突時ブレーキペダルリリース機能

・車間警告機能

・IDIS(インテリジェント・ドライバー・インフォメーション・システム)

・アダプティブ・ブレーキライト

・HBA(ハイドロリック・ブレーキアシスト)およびRAB(レディ・アラート・ブレーキ)

・スポーツモード付ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)

・アドバンスト・スタビリティ・コントロール

・コーナー・トラクション・コントロール

・RSC(ロール・スタビリティ・コントロール)

・ヒル・スタート・アシスト

・ヒル・ディセント・コントロール

・パーク・アシスト(フロント/リア)

 

●LX570の主要標準装備

・レクサスセーフティー+

  – プリクラッシュセーフティ(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ)

  – レーンディパーチャーアラート [LDA](ステアリング振動機能付)

  – アダプティブハイビームシステム [AHS]

  – レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)

・ブラインドスポットモニター [BSM]

・リヤクロストラフィックアラート [RCTA]

・マルチテレインABS(電子制動力配分制御付)/ブレーキアシスト/VSC

・タイヤ空気圧警告表示(マルチインフォメーションディスプレイ表示付)

・マルチテレインセレクト

・クロールコントロール(ターンアシスト機能付)/アクティブトラクションコントロール

・マルチテレインモニター/パノラミックビューモニター

・クリアランスソナー&バックソナー

・ヒルスタートアシストコントロール

・電動チルト&テレスコピックステアリング(オートアウェイ&オートリターン機構付)

 

XC90は、サイクリスト・大型動物検知機能まで検知する自動ブレーキや、車線維持支援機能、対向車線衝突回避支援機能、駐車支援機能などの先進安全装備を備えています。

 

一方、LX570にはマルチテレインモニターが装備されます。これは、車体の下の障害物を確認できる機能で、オフロードでの安全確認に役立つ機能です。マルチテレインモニターは、車体の傾きに合わせて、フロントビューの映像が回転表示されるので、直感的にクルマの傾きを確認することができます。

 

運転支援装備に関しては、車両がオンロード主体か、オフロード主体かで装備されるものが変わっていると理解すれば良いでしょう。

 

最後に価格を比較してみます。XC90 T8 Twin Engine AWD Inscriptionが1,084万円、LX570は5人乗り、8人乗りとも1,115万円で、LX570の方が71万円高価です。加えて、XC90 T8 Twin Engine AWD Inscriptionの方が燃費性能に優れ、自動車税も2.0Lクラスなので、維持費も安くなります。